コロナウイルス政策 現金給付10万円の使い方は?

考え方

PLUSELECTです🌟

コロナウイルスの終息が見えない中、
国から現金給付10万円が発表され、早い人は手紙が届き出すのではないでしょうか?

まず、現金給付のもらい方について
解説動画を見ていない方はこちらから

この状況下での10万円は嬉しいですね。
では、ここからが本題です
この10万円を皆さんはどういう風に使いますか?

もちろん、生活費にあてたりする方がほとんどでしょう
しかし、この10万円を無駄なく使えるようにした方がいい!
と思う方もいるのではないでしょうか?

なので、今回は

お金の賢い使い方

について解説していきたいと思います

お金の使い方には4つありますので、その4つを解説していきたいと思います。

1.浪費

1番悪いお金の使い方が浪費です
浪費とはわかりやすくいうと、

無駄遣いです

この時期に浪費をする人は中々いないと思いますが、
浪費が1番無駄なお金の使い方です
洋服を買ったり、娯楽に費やしたりですね
ほどほどな分はいいですが、それを超えてしまうと
本当に無駄なお金になってしまいます

お金が貯まらない人はこの浪費がとても多い傾向にあります
なので、自分がいくら浪費に使っているのかを把握しておく必要があります

浪費に使っていいお金は所得の1割程度だと思います
減らせるならば減らした方がいいです

2.消費

2つ目の使い方は消費です

消費は生活に必要な支出です
食費や生活費、光熱費などなど
こちらに関しては絶対的に必要なお金なので
使うのはしょうがないですよね

ただ、こちらも消費に使うお金を見直す必要があります

基本的に、消費に使うお金は
所得の6割と言われています

ただ、ここは節約しようと思えばできますよね

・ウォーターサーバーに切り替えることで普段の水代は安くなる
・食料品の買い物はセール時間を狙う
・無駄な電気を消す
・エアコンはあまり使わない

ほんの一部ですが、ちょっとした節約でお金の消費を抑えることができます

塵も積もれば山となる

というと言葉がありますが、まさにその通り

支出を減らせるものは減らす努力をしていきましょう

3.貯金

日本人大好き、貯金です

「貯金が1番正しいお金の使い方」
と思ってる人も多いと思いますが

それ、間違いです

確かに、貯金をすることは大事ですが、
生活に必要最低額の貯金でいいと思います

というのも、
日本の銀行の金利というのをご存知でしょうか?

日本の銀行の金利は0.01%

つまり、100万円貯金していたとしても

利息は10円

外貨建の%なので、純粋な金利とは違いますが
日本はこれだけ低いのです
海外の銀行であれば貯金をしているだけで
金利がつくので増えていきますが
日本の銀行に預ける貯金はお勧めしません
時間外手数料がかかってしまったらそれだけで−ですから。

金利の高い海外の銀行に預けるのはありですが。

では、1番賢いお金の使い方は何なのでしょうか??

4.投資

投資が1番賢いお金の使い方になります

投資と言っても、色々な種類がありますよね

株式投資、FX、不動産投資・・・

ただ、10万円もらってそういったものをスタートするのは
リスクが大きすぎます

では、10万円で1番リターンが大きい投資は何なのでしょうか?

それは、

自己投資

です!!

自己投資とは、自分に対して投資をすること
です

リターンの大きい自己投資としては、
何かを学ぶことです

例えば、
研修で学ぶ、本を読む

などです

副業を学びたいなら、副業の勉強をしてみる

そういう使い方をしてみるのがいいと思います

そうすることで、その10万円が何十倍、何百倍になって返ってきたら
どうでしょうか??

1番リターンの大きい投資

ということができるでしょう

せっかく給付金が入るのですから、
無駄遣いすることなく自分に有意義な使い方をするようにしましょう☺️

コメント

タイトルとURLをコピーしました